> 介入の次の手  介入の次の手 <円高対策>
2010年9月
介入の次の手  介入の次の手 <円高対策>
せっかく介入した為替が、戻らないように、日銀は、「買いオペ」をすかさず実施すべきでしょうね。投機筋は、日本上陸を控えると思います。日本政府のやる気を“本気だぞ”と見せることが大事だと思います。

為替は、90円台、株価は12000円台へ戻したいですね。そうすれば、日本に職場が戻って来ますよ。有効求人倍率が0.50倍から、1の台になり、サラリーマンの給与も上がるし、需要も生まれます。税収も増えます。今抱えている大方の問題がおのずと改善します。
NiconicoPHP