> 無策が招く円高  無策が招く円高
2010年9月
無策が招く円高  無策が招く円高
予想どうり、円高の日本に更に円高が進行し、ついに15年ぶりの82円台に突入した。菅首相と野田財務大臣の無策・無能ぶりは、今や諸外国にも知れ渡り、日本は、格好のマネーゲームの対象か? 

自分の無策・無能が原因でもたらした円高が、企業から職場を奪い、新卒の就職が困難な中、“1に雇用、2に雇用、3に雇用”とお経のごとく繰り返しても、何もならないことすら、分からない知能指数とは。。。  菅首相、雇用は、結果であり、経済成長が出来なければ、雇用は生まれませんよ。水は、高いところから低いところへ流れます。分かりますか?

公務員制度改革は、一向に進まず、逆に、天下り容認を閣議決定するし、公務員の給与は、破格に高いし、共済年金は、3階建ての上に、退職金が59.25ヶ月。おいおい、官僚は民間を食い物にするな。

有効求人倍率は、今や0.50倍。求人が少なく、贅沢を言わずとも職場が無い。おまけに、3年間は新卒扱いですと。そもそも職場が無いのに、就職が出来ない人を溜めれば、有効求人倍率は更に悪化しますよ。こんなのが、雇用対策ですか。

今や、国民の将来に対しての希望は、次の選挙で、民主党が惨敗することでしょうか。はやく、来ないかなぁー、その日が。
NiconicoPHP