> 代表セン  代表セン(代表しません)
2010年9月
代表セン  代表セン(代表しません)
円高、株安の非常事態のさなか、民主党のコップの中でお祭りだ。3ヶ月もあれば、十分だが、菅の言っている事と、やったことは、まるで逆。これを政治と言うのか。今、一番の円高の問題に関しても、結局は、口だけで何もしなかったし、これからもしないだろう。天下りも閣議決定で容認だ。菅は韓国寄りだ。まず、信用を取り戻すことが必要だ。

小沢は、未知数。中国よりかな。財政や、「外国人参政権」など心配がある。正直、小沢が、献金を受けようが、受けまいが、経済を立て直せるならその方が良い。国民新党の露骨な献金@と、郵政改革法案への執念のほうがよほど、害がある。為替も、小沢立候補で、円高は、一時進行が止まり、様子見となった。

菅か小沢かで、よくアンケートが出てくるが、インターネットのアンケートと数字がこれほど違うのも珍しい。国民を誘導するための、恣意的なサンプリングと意図で、数字が出されていないことを望むが。そこに意図が有れば、放送法の違反となる。

民主党に期待していないが、かといって爺ばかりの自民党も今がチャンスなのに何も出てこない。日本の政治家のレベルの低さにがっかりする。つまり、国民の程度の低さということか。

注):
@郵政改革法案の可決を目指す国民新党側に、全国の郵便局長らが過去3年で総額8億円を越える資金を提供していた。。。。これって、特定の勢力から巨額の資金提供を受け、その勢力の望む政策を実行するのは、露骨な利益誘導ではないか! 総務政務官が、郵便局長が中心の団体の代表!? 明らかに、公平性に問題。
NiconicoPHP