> どひゃー国債が  2010年度予算案、どひゃー
2010年8月
どひゃー国債が  2010年度予算案、どひゃー
44兆円、税収を超える赤字国債発行額だ。一般会計の総額は、92兆円。 37兆円の税収が小さく見える。おまけに、2010年度の予算は、2009年度の概算要求予算に比べ、10.3%の伸び率だ。これは、国民負担増と同じことだ。

ところで、マニュフェストは、どこまで実現したって?  こんな効率の悪い予算では、予算そのものがムダではないか。

ネバダ・レポートを解釈すれば、あと実行が必要なのは、公務員制度改革と預金に対する財産税かな。でも負担増は、もういい加減にして、地方含む公務員給与カット20%は、どうしました。

いよいよ「プランBの発動」かな。
NiconicoPHP