> 何もしないリスク  何もしないリスク <円高>
2010年8月
何もしないリスク  何もしないリスク <円高>
再び、為替は対ドルで85円を割った。強烈な円高だ。私の知る企業では、想定レートを95円程度としている。現状の85円台、しかもこれだけの期間は、大きな為替差損が生じる。

企業の対応策は、海外での生産、逆輸入となる。海外での生産となると、技術移転をすることになり、一旦移転をすれば、再び戻すことはないだろう。日本から恒久的に職場がなくなる。その結果が、現在の有効求人倍率0.50倍だ。

一方、政府・日銀は、何もしない。出来の悪い社員と同じで、しない理由を色々上げている。15年前と比較してどうとか、企業収益は回復しているとか、やがて円安になるとか、だから何もしないと言っている。

あまりに次元が違う。そこで、一言、言いたい。民間で一度働いてみたら。

このまま無策で居ると、市場は無慈悲なものだから、それこそ80円を割る事だってある。拠点を海外に移せば、輸入企業と変身して企業業績は、変わらないが、日本には、何もなくなる。空洞化だ。

私の提案だ、能力の無い役人は、辞めてもらう。これが日本のため。天下り?とんでもない。
NiconicoPHP