> 天下り解禁  天下り解禁、おまけに拡大
2010年8月
天下り解禁  天下り解禁、おまけに拡大
天下り解禁、おまけに拡大。ばかな! 

人事院は、民間企業へ公務員の出向を拡大する規則に改正。出向拡大で官民の新たな癒着が生じるだろう。

打診された企業は、「No」とは言えず、一千数百万円の給与を負担せざるを得なくなる。受け入れ企業のメリットは、癒着による便益だが、グローバル社会において、競争相手は、国外企業。こんなことをしていては、日本企業そのものがおかしくなる。主要企業が“JAL化”してしまう。

そもそも、出世競争に負けた無能な官僚を民間が面倒を見ること自体おかしい。自分の力で世の中を生きろ。そうでなければ、降格も受け入れろ。民間で出来ることが、なぜ出来ない。
NiconicoPHP