> 情報非公開  情報非公開 <マニュフェスト違反>
2010年11月
情報非公開  情報非公開 <マニュフェスト違反>
国会中継、「ビデオをなぜ公開しない」。今日も質問がなされていた。仙石官房長官の非公開の決心は、硬そうだ。例え、国民の知る権利を踏みにじっても、例え、国益に反しても、官房長官の非公開とは、何だろう。これによって、どんな真実を闇に葬りたいのか。誰を守りたいのか。

また、官房長官は、ネットなどで情報が一瞬にして広まることに懸念を示し、情報の有り方に関して、@情報規制の有り方に関して、検討委員会を立ち上げたい。A罰則の強化を図りたい。など言及をしていた。民主党マニュフェストにある情報公開とは、真逆な対応ではないか。これは、まるで、中国化か。

ビデオの流出で、神戸の海上保安官が逮捕された。予測される展開は、政府側からの情報規制だろうか。もしあれば、マスコミは、それに協力をするのだろうか。国民は、民主党に政権を渡したが、民主主義を放棄し社会主義を選択した訳ではない。真実が公開されずして、民主主義は、守れない。あくまで、情報公開を望む。
NiconicoPHP