> 消費税と2重課税  消費税と言う2重課税
2010年7月
消費税と2重課税  消費税と言う2重課税
最高裁判所で相続税と所得税の2重課税が認められた判断が出た。確かに、民間で言えば、一つの取引に請求書をいくつも発行するのは、詐欺行為だ。

2重課税。。。。 ふと、考えてみると、消費税はどうだ。
消費税は、なにもレジで払う5%だけでなく、間接消費税と言って、その物に掛かっているものが、すでに有る。ガソリンなどは、目的税として、購入するときには、すでに徴収されている。その分類は消費税だ。その上ガソリンスタンドで、消費税を5%払うのは、2重課税ではないのか? 

我が愛する国家が、役所の都合で国民に対して詐欺行為。。。。。 いやそんな筈が無い。

よく御用評論化が口にする、「日本は5%だが、諸外国は、もっと高い。」と。  ちょとまて、消費税と言われるすべてを合計した国民負担率で比べると、日本は、低くない。  http://blogs.yahoo.co.jp/narita_net/1493357.html

我が愛する国家が、役所の都合で国民に対して詐欺行為。。。。。 いやそんな筈が無い。

国債の償還を除いて71兆円規模で予算を検討している。1兆円が滑った転んだと騒いでいる。 でも特別会計に関しては、何故か話題にならない。例えば、2010年の予算では、一般会計92兆3000億円に対して特別会計367兆1000億円。 では、2011年の特別会計は、どうなっているのだろう。まさか、二重帳簿で、こんなに規模が大きいのに、国会の審議を経ずして使うことは無いと思うのだが。

我が愛する国家が、役所の都合で国民に対して詐欺行為。。。。。 いやそんな筈が無い。

万が一、間違えがあれば、修正されると信じたい。間違っても、助長されることがないようにしたい。
NiconicoPHP