> 重税国家日本  重税国家日本、なのに消費税
2010年7月
重税国家日本  重税国家日本、なのに消費税
租税負担率を見ると、日本23%、フランス38%、スエーデン49%とある。だから、消費税を増税しても良いと論理は展開される。ちょっと待てよ、実感と合わない。

日本は、一般会計と特別会計を合わせるとおよそ280兆円、国民一人当たり(概算1億すると)280万円。夫婦で560万円。赤ちゃんが居れば840万円。これが23%ですか。そうすると夫婦で560万円/23%=2400万円(税引き前平均収入)。やっぱり、実感と合わない。特別会計は、役人のための経費で税金では無いとしてるのかな? 国会の予算審議も必要ない様だし。

そこで、「民間給与実態統計調査(国税庁)」の資料で平均給与は430万円。夫婦で計算すると、560万円/(560+430万円)=57%。実態は、こっちじゃないかな。57%
は、もしかしてあの社会保障の整ったスエーデン以上の負担率? 我々の納めた税金は、どこへ消えたのかな。特別会計が一般会計よりでかいなど、おかしいよね。特別会計の中身をチェックせず消費税論議は、おかしいよね。
NiconicoPHP