> 「笑うんじゃない」  ビデオ非公開、「笑うんじゃない」
2010年11月
「笑うんじゃない」  ビデオ非公開、「笑うんじゃない」
今日の代表質問。TVで質問に立つ武部議員、後ろに写るのは民主党の糸川議員。質問は、尖閣の中国漁船衝突ビデオの非公開問題に移る。「なぜ公開しないのか」、後ろで大笑いする糸川議員、「笑うんじゃない」怒りをぶつける武部議員。「今の国会で何を言ってもダメ、変わらない」と与謝野議員が言った言葉を思いだす。

武部議員の質問は、仙石官房長官の命により、中国へ関係改善の糸口を探る為、個人の資格と偽って、細野議員が訪中したとされることに触れ、「ビデオの非公開を約束したのではないか」と質問は続く。。。「何を言ってもダメ。。。」、先日の岡崎トミ子の反日デモ参加問題の答弁もそうでした。

表マニュフェストに対して裏マニュフェストと言われる「政策INDEX」。表裏一体と言う言葉があるが、民主党に関しては、表裏別々が、彼らのテーゼなのか。国民におもて表紙を見せ、実行は裏で闇の中へ。そう言えば、公務員制度改革、表は、天下り禁止、裏は、実質OK。事業仕分け、表は、やってますのショウ、裏は、役人任せ。

表裏別々は、共産主義や社会主義に見られる。中国がその代表かもしれない。日本も民主党によって、すでに始まったのか。武部議員の「笑うんじゃない」が、良く分かる気がする。
NiconicoPHP