> マッチポンプ 中国  官製デモのマッチポンプ <中国>
2010年10月
マッチポンプ 中国  官製デモのマッチポンプ <中国>
中国の当局による官製デモ、今度は、事態の収拾に方向転換を図っているようだ。デモは、内陸部で広がりを見せているが、ニュースによれは、30分とか、1時間程度で警察によって、解散させられているようだ。TVで見る限り、一時の暴力的無軌道なデモは、報道されていない。日系企業も目隠しをして、難を逃れている。

しかし、TVの画像を見る限り、大弾幕は、反日の他に政府へ格差是正など求めた内容に成っていはいるが、何れも、綺麗に準備して書かれたもので、これらのデモが、中国政府による「マッチ・ポンプ」の可能性はあると思わざるを得ない。自国のデモの収集を持って、日本への要求とする政治的策謀かもしれない。

沿岸部は、「貝と羊」に従えば、沿岸部は経済の地域、内陸部は思想の地域。初め沿岸部で始まったデモは、内陸部で継続している。この違いが、何を今後意味をするのか、現時点では、想像の範疇を超えないが、文化大革命が生まれた、地域でのデモ、注意して見て行きたい。

それにしても、合いも変わらず、片務報道の日本のマスコミ。中国などを気遣っての行動だろうが、中国的物の考えに従えば、日本のこの様な行為は、中国人は、彼らにとって公平でないと思うようだ。日本人的物の考えだけで、分かってくれるはずだ、など、根拠の無い自己満足に陥らないほうが良い。
NiconicoPHP