> お前もか!  メディア、お前もか!
2010年10月
お前もか!  メディア、お前もか!
10月16日の尖閣侵略糾弾デモは、粛々と進められたようだ。私が探した限りでは、その様子を日本のメディアは、またもや報道をしていない。一方、中国国内の反日デモの様子をメディアはニュースで流していた。中国の荒れるデモに対し、日本の政府は、不快感の表明すらしていない。逆に中国政府は、反日デモを理解と来た。

これは、一体どう言うことだ。仙石官房長官が進める一連の弱腰外交の続きだろうが、ガス田のガスは吸いまくる、石油の試掘は進める。一方、日本の政府は、ガス田の開発許可は出さない、石油の開発はさせない。おまけに沖縄近海のレアメタルなど鉱物資源の開発許可は出さない。ふぬけ外交もいい加減にしろ。

民主党政策の一つに、売国政策と言われる「沖縄ビジョン」があるが、これが政策の中のひとつではなく、どうも中心政策なのか。国民の一人として、この様な売国政策を見過ごすことは出来ない。

沖縄ビジョン:
1.沖縄を本土から自主・独立させる
2.一国二制度とする(法律を分ける)
3.アメリカ軍の基地を外へ
4.円ではなく、沖縄が決めた通貨
5.中国語の受け入れ
6.アジアの特定の外国人3000万人の受け入れなど(中国人など)

沖縄ビジョン
NiconicoPHP