> 挽回方法  今からでも間に合う挽回方法
2010年9月
挽回方法  今からでも間に合う挽回方法
思えば、次から次と出てくる一連のバカな行動。すべてをだめにした気がする。挽回できるチャンスがあるとすれば、首謀者をあぶりだして、罷免することだ。仙石官房長官が言う通り、検察独自に、判断したならば、検察の関係者を職務権限外行為として全員、罷免にすべきだ。もし、仙石官房長官が自らの責任を回避したくて、仕組んだので有れば、万死に値する。野党は、しっかり追及して欲しい。

首謀者が明らかになり、罷免が済んだら、それを内外に公表して、日本の領海を侵犯する漁船を次々と拿捕せよ。韓国が中国船を拿捕するように。20隻でも、200隻でもだ。数が多ければ、こちらの交渉力が増すと言う物だ。カン国が出来るのに、カン政権が出来ないはずはない。だろ。

レアメタルは、いまだにストップされたままではないか。尖閣諸島には、1000兆円の石油が眠る。開発を進め、日本も豊かな中東の産油国の仲間入りしようではないか。
NiconicoPHP