> バカな検察判断  バカな検察判断 もう一つの見方
2010年9月
バカな検察判断  バカな検察判断 もう一つの見方
「必要は発明の母」とは、よく言ったもので、レアメタルが高いから、無しでも回る小型モーターとかが、既に有るんだ。ただ、まだ出番が来ないのは、レアメタルが豊富に手に入るので、商業的には、レアメタルを使えば良いじゃん、となる。

検察官になるには、司法試験のために、法律を暗記して、また暗記して、記憶力テストに優れた人が合格する。反面、文系、理系とは良く言ったもので、苦手が有るようだ。今回の件で、レアメタルが入らない、どうしよう、だから超法規的処置と思考回路が働いたならば、バカな判断と思う。

一時は、大変だが、レアメタルを使わない技術が開発されれば、日本は特許の山を手にする。もっとも特許を初め、国際法を守らない国に対して、有効か、どうかは別にして、経済価値は膨大だ。資源も無く、円高環境でも職場を作り、豊かに暮らしてゆくには、必要性を明確にする事が技術開発の好機かもしれない。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100917/bsc1009170505006-n1.htm <=レアメタル代替技術
https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/press/EF/nedopress.2010-09-15.6199820169/
今回の検察の判断は、そんな面からも、歴史に残るバカ判断かもしれない。
NiconicoPHP