> 国際法違反だよ  中国のサイバー攻撃 国際法違反
2010年9月
国際法違反だよ  中国のサイバー攻撃 国際法違反
警視庁のHPが中国からのサイバー攻撃で閲覧不能になったり、つながりにくくなったようだ。これは、先の中国最大規模のハッカー組織「中国紅客連盟」が、18日まで、日本政府機関などのサイトを攻撃する計画を予告。その表れだろう。当然、共産党一党独裁の中国だから、これらの行為は、政府理解が無ければ、できない。

サイバー攻撃は、無論、国連憲章第二条4項の規定に反し、違法な武力行使だとされる。つまり、国際法で武力攻撃と同等だよと言っている。また、被害国は、自衛権発動によって、武力を持って反撃しても良いとまで書かれている。まあ、日本は平和の国だから、この程度ではやらないけどね。

ここで、見えてくるのは、国際法だろうが、なんだろうが、中国は守らない国と言うことだ。尖閣諸島が日本の国の島だろうが、資源が出てくれば、国際法など守らない国だ。この様な国とお付き合いをして行くには、平和ボケから目を覚まして、憲法9条を改正して、自分の国は、自分で守ることを始めないと行けない。

民主主義国どうしは、歴史上戦争したことが無い。過去の戦争は、すべて、共産主義か、軍国主義か、それらの国が、民主主義国へ宣戦布告したことになる。忘れてはならないことは、中国は、共産党一党独裁国家で、この国家は、結構戦争をしているのだ。

NiconicoPHP