おはよう
おはようWebのブログ
カレンダー
<< 2020年7月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

カテゴリ

過去の記事一覧


マイナンバーの導入



マイナンバーの導入

 NEWSポストセブンには、『マイナンバー 米ではなりすましで高卒時に150万ドル借金も』と題して、 いよいよマイナンバーがスタートする。10月から番号通知が始まり、2016年1月から実際の運用が開始される。新制度の導入によって何が変わり、どこに注意をしなければいけないのか、そのポイントを解説しよう。

 マイナンバーは、住所地の自治体から自宅へ簡易書留で郵送される。住民票を基に送付されるので、引っ越しをしたまま移転手続きをしていない場合には、マイナンバーを受け取れない可能性がある。郵便局で郵便物の転送手続きをしていても、マイナンバーは「転送不要」扱いで送付されるため、新しい住所には届かない。住民票の所在地と現在住んでいる場所が異なる場合には、すぐに手続きをしておこう。

 マイナンバーの利用は当面、社会保険、税、災害対策の3分野に限定される。年金や年末調整の手続きで書類にマイナンバーを記入することになるわけだ。しかし、会社員の場合には、これらの手続きは会社が行っているため、会社にマイナンバーを提出することになる。いずれ会社から「マイナンバーを提出してください」という通知が来るはずだ。とある。

 記事では、懸念材料として、①多くの会社でマイナンバーを正しく利用するための体制が整っていないという。②海外ではすでにマイナンバーを導入している国が数多くある。そして、マイナンバー流出によって被害が多発しているのも事実だ。③マイナンバーを悪用される被害が発生している。なりすましによってクレジットカードとローン口座を42件作成され、高校卒業時点で150万ドルの借金を背負わされていた女性もいるという(トレンドマイクロ調べ)。

 海外では、マイナンバーを利用する体制が整っているのだろうが、それでも被害が多発している。その代表が、なりすましで、150万ドル、およそ1億8万円の借金を負わされた例が有る訳だ。ましてや、まだ体制が整っていない日本の場合、被害が多発するのは、火を見るより明らかだ。

 中でも、一番困るのが、マイナンバーが洩れて、なりすましによって、知らぬ間に、1億8000万円の借金だろう。こうした事が起こらぬように、関連する民法の整備をすべきだ。だが、やった事と言えば、「正当な理由なくマイナンバーを提供した場合には、4年以下の懲役または200万円以下の罰金が科される。」ですと。提供した側、すなわち本人などが罰金に課せられると言う事にもなる。泣き面にハチだね。

 導入の目的は、さらなる増税のため。GDP540兆円の日本で、一般会計と特別会計を合わせて290兆円を役人が使う。それでも不足と消費税を増税した。その上、マイナンバーの導入を進める。国の借金は、1000兆円。役人の無策な強欲が日本の失われた20年を作ってしまった。失われた20年の間に、4万社有った建築業は2万社に減った。一方、天下り先と言われる独立行政法人や公益法人は、2万社に増えた。

 国の経済が成長するには、自由な経済活動の元、需要が有り、需要を満たすための設備投資が有り、工夫改善が生まれ、社会の効率が向上する事が大事だ。役人が、天下り目的で規制を設け、失われた20年の様に、ハンコを一つ余分に押すから成長するのではない。失われた20年が、まさにそうではないか。

 役人の事務所を覗くと、机には手書き書類の山。まるでパソコンが普及する以前の30年前の民間企業の事務所だ。能率も、効率もここでは、意味をなさない。これでは、マイナンバーがここから漏れても、分からないだろう。人件費だけで税収を超えようが、払うのは、国民だ。自分たちは、民間企業の平均を遥かに上回る公務員給与、3階建ての共済年金、59.28ヶ月の退職金。それに身分保障が有れば良い。業務改善など、有り得ぬ話。

 既にずいぶん前になるが、第159回国会で明らかにされた。それは、みなし公務員を含めた人件費だけで、60兆円を超える。これは、国の税収を超える。不足を福祉などと適当なことを言って、増税に頼るな。福祉と言っても290兆円のうち、30兆円程度の話だろ。増税の言い訳を福祉にするな。役人は、自身の業務の効率化を図れ。そうやって役人自身の人件費をまず削減しろ。

 マイナンバーを利用する体制が整っていないのは、民間も、地方の役人も同じ。その前にやるべきことがあるだろう。それが言いたいね。資本主義は、ミルズが言う「神の見えざる手」によって発展するのを基本とするが、日本の場合、「お上の要らざる手」によって、経済は停滞する。要らざる手を減らすため、もう少し規制緩和をしてくれたら、それだけで、そこそこ行くと思うけどね。
posted by おやじ at 2015/09/28 07:40

トラックバックURL
http://ohayou.jp:8080/blog/tb.php?id=1771

※言及リンクなし及び、英字のみのトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック
トラックバックはありません。

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:

検索


リンク

カウンター
100万アクセス達成!
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新のコメント
RSS Feed  最新のトラックバック

プロフィール
ニックネーム:おやじ
誕生日:4月8日
性別:男
血液型:A型
自己紹介:
辛口コメントが得意

管理

Copyright 2007 おはよう All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog